×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

語学留学

語学留学しない英語力向上法

語学留学 英語

英語力を速攻でアップさせるために、海外への語学留学を実践したいと考えている英語学習者は多いのではないだろうか。日本にいながらにしてヒアリングマラソンといった英語の教材で勉強して英語の実力をつけていくという方法もある。でも、やはり留学したほうが成果は早い。

語学留学としての留学先の候補としては、アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランドなどがあげられる。また、フィリピンやマルタ、フィジーなどという選択もある。たしかに英語圏に身をおけば、日本にいるよりかは英語に触れる機会は増える。でも、だからといって英語圏に留学しないと英語は伸ばせないかというと、決してそんなこともない。日本にはいろいろな英語の参考書や教材が溢れている。優

れた教材、眉唾ものの教材、いろいろとあるけれども、これらの教材を上手に活用すれば、日本にいたって英語力は伸ばせる。英会話だって出来るようになるし、TOEICで高得点を獲得する事だって可能だ。だから安易に海外語学留学というまえに、現時点で出来ることは何かを考えて欲しい。その際に実際に外国人と会話をする機会をより多く持つこともよいし、TOEICやTOEFL、英検などの英語検定試験をひとつの目標にするのもよい。モチベーションを持って、学習に励めばきっとあなただって英語力をアップさせることは可能なはずです。

海外旅行より、短期留学

中学から英語を初めて、誰もが何年も英語を勉強しているのに、なかなか話せるようにならない…とお思いではないでしょうか。私もその一人で、大学在学中に英会話スクールにも通いましたが、なかなか成果は出ませんでした。そこで、春休みに3週間アメリカへ語学留学をしました。これが大正解!初めての海外でもあり、不安でしたが、語学学校は先生の他に英語を学ぶ生徒と話す場所。外国人の生徒と話すには英語しか使えないため、何とか英語でコミュニケーションをとろうとすることや、お互い英語に不慣れなため、間違えても許される環境で練習できました。

また、語学学校の多くは午前中のみ、または午後のみの数時間の授業ですので、午前中に学習し午後は観光やショッピングに繰り出すことも可能です。海外旅行や英会話スクールの費用を考えると、思い切って語学留学することが、視野も広げ一気に英語に対する免疫をつけることができるため断然お勧めです。私も帰国後より一層英語に対するモチベーション・興味が高まり、ついには海外に住むまでになりました。(現在5年目です)これもすべてはアメリカでの3週間から始まっています。英語力が伸びずに悩んでいる方は海外に出てみましょう。語学留学は1週間からでもできますし、得るものは大きいはずです。

Copyright © 語学留学しない英語力向上法 All rights reserved